お宝公開!その1 メニュー編 (11)
『TOUR EIFFEL JULES VERNE』
エッフェル塔 ジュール ヴェルヌ

表紙はジュール・ヴェルヌの小説を思わせますPARIS(パリ)編 その2
「TOUR EIFFEL JULES VERNE」
「エッフェル塔 ジュール ヴェルヌ」

【1994年頃】
世界中探しても、コレだけのロケーションに在るレストランは・・・先ずない!
堂々のメニューを良く見てください。おのぼりさん、観光客だけではありません。
パリジャン・パリジェンヌも、一度は行ったか、行ってみたいのが絶対本音!
ココで誰とどんな日にどんなメニューで楽しむか、だけでワクワクします。
ココでプロポーズしていた人は、だんだんテンションが上がりすぎて、近くのテーブルから密かな応援の拍手がありました。コレには相手の女性も、その場はOKだったと、私たちと同行の「J.F.C」氏はいってました。パリの街の先に沈む夏の遅い夕日を見ながらのプロポーズ。その後どうしたかなぁ。上から見るパリの街も、エッフェル塔も、いつも美しい。

表紙はジュール・ヴェルヌの小説を思わせます
表紙はジュール・ヴェルヌの小説を思わせます
左ページに当時のシェフ「ALAIN REIX」氏がサインしてくれました。左ページに当時のシェフ「ALAIN REIX」氏がサインしてくれました。
当時からミッシュラン星1つです。

現在はアランデュカスグループのプロデュースになっています。

本日のディナーメニューです
本日のディナーメニューです
すごい、すごい!
すごい、すごい!
季節感もあるし。
季節感もあるし。
フレンチ代表メニューのオンパレードです。
フレンチ代表メニューのオンパレードです。
前のメニューの続き
前のメニューの続き
右下に、料金が入っていない方のメニューの目印がついています。(連れ合いがお願いしたからかな?)
右下に、料金が入っていない方のメニューの目印がついています。(連れ合いがお願いしたからかな?)

お宝公開!その1 メニュー編 (10)
『Caviar Kaspia』
キャヴィア カスピア

表紙 見覚えのあるロゴ・マークです。PARIS(パリ)編 その1
「Caviar Kaspia」
「キャヴィア カスピア」

【1992~1994年頃】
マドレーヌは老舗・有名店が囲んでいます。なぜかキャヴィアはここです。応対がフレンドリーなのがいいのかな。お客さんが楽しそうなのもいいな。
毎回(といっても3回)、必ずいるロシア系らしいおじいさんは若い女性を連れてきていて、彼女が綺麗に見えるようにと照明とテーブルの位置をほんの僅か変えさせていました。(私の友人も同じ経験。この人がオーナーではないか?永年のソワニエ?)
日本人デザイナーさんと、そのスタッフさんのテーブルには1kgカンが幾つも並んでいたことも。と、いつもにぎやかでした。

表紙 見覚えのあるロゴ・マークです。
表紙 見覚えのあるロゴ・マークです。
開くと、ロゴだけ
開くと、ロゴだけ
左ページは英文
左ページは英文
右ページは仏文。当然ながらシンプルです。
右ページは仏文。当然ながらシンプルです。
最後のページ
最後のページ

メニューを離れて(4)
Ile d’OUESSANT -イル・ド・ウエッサン-

【1991年頃】
「イル・ド・ウエッサン」で「P.H」先生(当時ブレストの公立料理高校の先生でした)に海藻料理を、ご馳走になりました。
その日の朝、ブレストの空港(ブルトン語でギパヴァスでしたか?)は霧のため、先に行っているはずの先生と一緒の飛行機になりました。先生がレストランで料理をしている間に、海藻の養殖を研究している人の養殖場を見学させていただきました。全てが自製のプラントで、「いつでも量産が可能だ」といってました。ココにも海藻に取り付かれた人がいると感動した事を思い出します。(同様の研究はCEVAでも行われていました)
海藻を使った昼食を戴きました。そのときのメニューはありませんが、ルセットブックをいただきました。

「ブルターニュの海藻と料理」60ルセット
「ブルターニュの海藻と料理」
60ルセット
ムールに「わかめの出汁」を加えようという考えです。ムールに「わかめの出汁」を加えようという考えです。
初夏の頃から、ブルターニュからノルマンディの海岸沿いはどこでもムールがうまい!
最初の一つは鋏にしやすいのを選んで、貝の鋏でちょんちょんつまんでいくと100個くらいはたちまちです。後には空の貝が「くくくく」と連結します。
「EDDIE H.HARA」(フランス1987年刊)さんの本にもフランスで出会いました。
「EDDIE H.HARA」(フランス1987年刊)さんの本にもフランスで出会いました。
海藻を使ったマクロビオテック料理です。
さすがに「塩」は「海塩」を指定しています。
白アスパラに「わかめ・のり」ソースです。
白アスパラに「わかめ・のり」ソースです。
チト怖い(?)ポスター 「Ile d’OUESSANT近海での海難事故」(およそ1739~1988年の間)チト怖い(?)ポスター
「Ile d’OUESSANT近海での海難事故」(およそ1739~1988年の間)
調べた人がいるんですね、船の形までイラストになっています。